株式会社まめぞうデザイン

沖崎チナツ

沖崎チナツ

【田舎あるある】
休日でも無駄に
早起きしてしまう理由

2017.05.23

ランニング / 早起き / 田舎の休日

最近夕方になると、リコーダーの音色で「もののけ姫」が聴こえてきます。
どうも、徳島の古民家オフィスからこんにちは。沖崎です。

色んな人からよく、
「田舎って何もないけど休日何してるん?」って聞かれます。

カフェもショッピングできる場所もありません。
じゃあ家でDVD鑑賞?
最寄りのTSUTAYAまで車で約50分です。ええ。

そんな徳島の端っこ、美波町での休日の過ごし方をお伝えしたいと思います。

唐突ですが、みなさん最近運動していますか?

何事にも染まりやすい沖崎は、美波町に移住して以来すっかり健康志向になり、休日は早朝からランニングに勤しんでいます。

というか、
早起きして本格的なランニングウェアを着て綺麗な自然の中で朝日を浴びて「風」を感じながら走っている自分!
に浸っています。
この設定にとてもハマっています。
設定というワードに、反応してしまう男子諸君が横目に見えますが一旦放置プレイしておきます。

休日に早朝ランニングなんて都会でもできるやん!って思いますよね。
都会にいた頃もたまにランニングしてたんですけどね、なんか、ひるんじゃうんですよね。

絶対この後グリーンスムージー飲むやんっていうキラキラ女子がいたりすると
秒でコース変更していました。

今はもう道路独り占めして走っています。
独占欲強め女子なら、最高の立地です。
そしてリッチな気分になりますYO!!

その他にも都会でするランニングとは違う点がたくさんありますよ。

距離感のツカミ方が幼稚園レベルに落ちる

沖崎のコースは、右手には海、左手には山しか無いうねうね道なので、ふわっとした目的地しか設定できません。
何キロ走るとかそんなん考えられません。
どこまで行っても海と山。もう、海と山の間をかける「風」になれます。

海辺をスタートして、どっか遠くまで走ります。
そして海辺のスターとなりますYO!!

右手の海からは波の音、左手の山からは虫の鳴き声が聴こえます。
音楽いりません。自然こそが音楽です。
でも心の音はミュートにしますYO!!

ただ注意したいのが獣の類の存在です。
この道はよく猿やイノシシが出没するらしいんですよね。
いつか沖崎のブログの更新が止まったら、
猿と一緒に仲良く入山したと…つまり…そういうことですね…。

新鮮な海産物をもらえる

20分ほど走ってちょうどすっかり「風」になりきったところで漁村に辿り着きます。
ここの地域の漁師のおじちゃん達には本当にお世話になっていて、いつも美味しいお魚を食べさせてもらっています。
この町の良いところを聞かれていつも浮かぶのがここにいる漁師さん達ですね〜。

この時はちょうど伊勢海老漁に使う網の片付け中らしかったです(たぶん)

「好きなだけ持ってっていいよ」とのことで
ランニング中にまさかの、ひじき掴み取りし放題。


これ以降はビニール袋を握りしめてのランニングとなりました。
ひじきの入った袋を握りしめたランナーなんて、
後にも先にも世界中どこを探しても私だけです。

ヒジキインマイバッグアットランナーですね。
あれ、、
ヒジキインマイバッグオンランナーですか?

あーー前置詞難しい。。

すっぴんを笑われる

なんせ私は、山と海の間をかける「前置詞の風」なので、もちろん化粧はしていません。

だれがカオナシや!!

そんな中たくさんの知り合いの方々に遭遇してしまいます。

早起きして本格的なマスクを付けて綺麗な自然の中で朝日を浴びて風を感じながら草刈りをしている
株式会社あわえの吉田社長と、いつも美味しいお魚を食べさせてくれる漁師さん。

と、早起きしたけど、ただその様子を撮り続けるだけの、株式会社ブックスタンドの笹本社長。

その他にも株式会社鈴木商店の社員さんなど、
サテライトオフィス関連の大人達が朝から勢揃いしていました。

そこで風は気付きました。

どスッピンや…

持っていたビニール袋で顔を隠しながら近付くと
気を遣ってか、全然変わらんよ〜。と(ニヤニヤしながら)言ってくれましたが、
ただとてつもなく顔色が悪いと言われました。

だれが平日でも二日酔いや!!

この時点でもはや風でもなんでもなくただのすっぴん髪ぼさぼさアラサーカオナシです。

ゴールが感動的

なんだかんだありながらも、スタート地点の海辺まで戻って来ると、達成感とその海の綺麗さに感動します!
最終ゴールが海辺ってのが素敵ですよね(浸り)

うみがめが産卵しに上陸する、かの有名な大浜海岸です。
また、大浜海岸は「日本の渚百選・四国のみずべ八十八ヶ所選定」もされており、1967年には「大浜海岸のウミガメおよび産卵地の名前で国の天然記念物」に指定されました。
浜辺が天然記念物って、本当の天然の記念物ですね。
日和佐住民の方たちからしたら、大事な大事な場所です。

ただただ早朝ランニングに出ただけなのに、ひじきを大量にいただき、たくさんの知人に会い、談笑し、顔色の悪さを露呈し、なんだか、朝から濃い1日を感じながらゴールいたしました。

どうでしょう?田舎での早朝ランニング。
山と海の間を駆け抜けたくてむずむずしてきませんか。
その際はぜひ、千の風に乗って、この田舎の綺麗な自然の中走ってる自分設定に浸ることをオススメです。

ちなみに、この日はこれ以上道が無い!っていう地点まで行って折り返しました。
まだまだ走れたんですけどね。なんせ道が無いので仕方無くですよ。

次はBBクリームぐらいは塗って走ろう。

それでは、またランナーオブチナツに会う日まで。
さようなら〜

RELATED