株式会社まめぞうデザイン

ドウゾノセイヤ

ドウゾノセイヤ

三角エコビレッジSAIHATEの
サイト作ったよーん

2017.04.28

SAIHATE / 村作り / 自由

最近は世界情勢がてんやわんやしてますね。
もうてんやわんやしてると思いますよ。

イギリスのEU離脱に始まり
トランプ大統領就任
北朝鮮のミサイルが飛ぶか飛ばないかで、艦隊が日本海に入って来ようとしたり
加山雄三さんが80歳を迎え、ライブしたりで生涯現役を貫いたり
僕の肩こりが最近ひどくて左膝をこすると左肩がしびれたり(←これって原因わかる人います?)

もう世界が目まぐるしく動き回ってる訳で。

この目まぐるしさは、インスタで「ビキニギャル」を検索したときに、たくさん出てくる、いかにもなギャルたちを片っ端から目に入れても痛くない距離で見るくらいの「あれ」と同じやと思うところです。

そんなこんなで世界はもっと平和になると信じる「噂の彼ら」のWEBメディアを作りました

日も長くなり。
夏が近い近い。
僕の鼓動は静かに
だが、たしかに高ぶっている。

いつかぶりに夕方ごろお風呂に入りました。
そのあと、仕事に向かったのですが
道中、お風呂上がりのさっぱりした感じと春の夕暮れが重なって

田舎サイコーやないかーーーー( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

て、本気で思いました。

そんな中、去年の9月ごろにあるおもしろいお話をいただきました。

「サイハテのWEBメディア作ってみませんか?」と。




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!?

もうこれもんでしたよ!!!!

サイハテとは?

そもそもサイハテって知らない人が多いと思います。
知ってる人は知ってますが。

タンスの角に小指ぶつけたときの気持ちはわかっても、便器と便座の間に「ち◯ちん」挟んだ気持ちはわからないよって人は多いと思います。
それと同じで、想像はつくけどわからない世界ですよね。

サイハテは、村を作ってカルチャーを作って世界平和を提唱してますのね。




(?_?)

あーわかるわかる。
今、みんなこんな顔してるでしょ?
もしくは、ちょっとニヤッとしてると思います。

SAIHATE村は東日本大震災があった2011年の11月11日に開村し、1万坪という広大な土地で、未来を見据えた新しい暮らし方を表現することができる強い土台を作ってきました。
これは、来るべく「暮らしの大転換期」の為の準備であり、現代社会に対するポジティブな姿勢の表れでもあります。何かに反対するでもなく、テクノロジーに背をむけるでもなく、多くの現代人に受け入れられる“幸せを追求した新しい暮らし”を模索するという壮大な社会実験であり、オルタナティブ(持続可能な)文化を模索する新しいコミュニティです。

引用:SAIHATE

そう!!
サイハテって村を作って、文化やコミュニティを作ってるんです!
それも広大な土地の上で、自由な人たちが「本当の幸せを追求して」信念を持って「今」を生きてるんです。

なんていうか、生き方がやりきっててすげーなと。
生き方がやりきっててすげーなと。

もう一回言うよ?

生き方がやりきっててすげーなと。

サイハテのコミュニティマネージャーのゆうきさんは、こう言ってました。

「寝る前に、今日も一日やりきったーしあわせだーー、と思って毎日寝てるんだよね」

て。
日本で、何人の人がそう思って毎日寝てるんでしょうか。
そら、きれいなモデルの女のコと一緒に寝た日には昇天してもいいと思いますが、そこらへんは小栗旬さんのような男前とかに任せるしかないんですよ。
僕も毎日やりきって、いろんな仕事を頼まれることが幸福のひとつとして考えてるので、すごく共感できるんですよ。

もっとこういう風に毎日「今日も幸せだった」と思ってベッドインする人たちが増えたらいいですね。

実は、結構歴史がある人たち

実は、サイハテは前々からずっと活動してたんですよね。

サイハテを知ったキッカケは、ちょうど5年ほどくらい前に友だちほしいなーって思ってTwitter上でソーシャル友だちを探してたときに見つけたんですよ。

僕の印象では、山奥で家の中に円筒入れて部屋を温めるんやーってやつでした。
今となっては、あれがロケットストーブっていうのはわかるのですが、それを見たときにどこのヒッピーが自給自足してるんやろって興味をそそられた訳ですよ。

なにわの友だちいない協議会の副理事長をやってる僕だけに、これはさっそく友だちにはなれないが顔見知りにはなってみようと思いコンタクトを取りました。

まったくもって、そのときのやりとりとか覚えてないですが、衝撃は絶大でした。

そんなことも忘れかけたころ、僕はWEB業界に入り、この道に進むキッカケとなった大尊敬する会社、株式会社LIGと繋がることができべべぺぺか知らんけど(ア・イ・シ・テ・ル)から、たまたまサイハテの人たちを紹介されたんですよ。


これはぺぺの方

名前を聞いた瞬間「お、来たね」って感じでした。

当然、初対面の人たちでしたが
まぁおもろい兄ちゃんたちで、ほんまの幸せ伝えるため、実践するため、その努力を怠らないやりきってる人たちです。

日本で一番やりきってると言ってもいいのではなかろうか。

やりきってる人たちはかっこよす

ゴイゴイスーですわ。
ほんま、ゴイゴゴイゴゴイゴイスーですよ。

どんな分野でも、どんな業界でも
どんな仕事をしてても
やりきってる人はかっこいいんですよ。

バンドで売れるためにがんばる人。
俳優目指してがんばる人。
サラリーマンで家族を養うためがんばる人。
世界平和を見るためにがんばる人。
蚊に手のひらを刺されて、なんとかかゆみから逃れるためにがんばる人。

そんな人たちみんなかっこいいです。
ただ、やりきってないとクソだせえです。

人は目指すものがあり、そのためにお互いを応援し合ったり
たまには、身を削って支援したりするものです。

今の世の中、やりきることが難しいこともあると思います。
でも生き方ってどんなときでも変えることができます。

先日、テレビでキムタクが言ってました(カープの方じゃない)

「ひとりでの成功はない」

って。

よく言われる言葉ですが、ほんまにこれです。
周りの人たちがいて、人は成功の道を目指せます。

逆に、その道の中で一緒にやる周りの人たちは必ずみなさんを助けてくれます。

死にそうになったら、プライドとかそういうのは一旦、置いといて助けを求めてみてください。
ありがたいことに、人ってものすごく優しくできてて(だからバファリンってできたと思う)必ず、助けてくれます。

見知らぬ人でも、そこらへんの立ち飲み屋に行ったら陽気なおっちゃんが助けてくれます。
今日食べるごはんがなかったら、一緒に食べましょう。




だから、やりたいなと思うことはやりきってみてほしいと僕は思うのです。

まとめ

熊本の山の中で、大人18人と子ども9人はやりきってます。
そんな彼らのリアルを綴った「SAIHATE MEDIA」

もう、あなたは「三角エコビレッジ SAIHATE」が気になって仕方がないことでしょう。

ちなみにですが。
三角エコビレッジ SAIHATE

みすみえこびれっじ さいはて
って、読むんですよ!!!!!!!!




みんな「さんかく」って読んでたでしょ?

こりゃ加山雄三さんもおったまげーでしょ。

ちなみに、加山雄三さんは

「くわえやまおすさん」

ではないですよ。
ちょっと響きがやばくなるんで、深掘りはやめておきましょう。

ほな、また。

インガスンガスン!!!!!!!!∠( ゚д゚)/

三角エコビレッジ SAIHATE WEBサイト

RELATED