株式会社まめぞうデザイン

ドウゾノセイヤ

ドウゾノセイヤ

まめぞうデザイン
満を持して無事1期終わりました(゜∀。)

2017.03.22

サテライトオフィス / 株式会社あわえ / 美波町

無事1期が終わったというお話

そうです。
無事1期目が終わりまして、、

思い起こすと、フリーランスになって毎日どうしたらいいんやーーと

「フリーランス 仕事の取り方」

なんてググっては寝る前の睡眠薬のように読んでました。
制作会社にも勤めたことがなく
WEBの常識?は?チュッパチャップスの話してる?

とか思ってました。

そこから縁が巡ってきて、10年来ただただ遊びにいってる徳島県美波町「日和佐」で出会ったのが美波町サテライトオフィスという概念の集団でした。

株式会社あわえについて


元々、徳島では神山町というところでサテライトオフィスというのができて僕もWEB屋を始めた人間のはしくれ。
徳島もゆかりのあった土地。
ということで、情報だけは見てました。

いつか行ってみようとは思ってました。
が、いかんせん徳島っていうところは地味に町の移動でも1~2時間とかかるので機会がありませんでした。

そんなとき、美波町でもサテライトオフィスができたって話を風の噂で耳にし紹介してもらい出会ったのが株式会社あわえの執行取締役の山下さんでした。


株式会社あわえ 初音湯開所式

話を聞く中ですごい知識のものすごい、、いや!ものっそいかしこい人やなーーと。
そして元デザイナーだった。ということで勝手に話を聞いては知識を盗んでやろうと横にいました。

そんな中であわえさんと一緒に徳島関連のWEBのお仕事をたくさんやらせてもらいました。
どれも愛着のある、自分の好きなように自由に、そしていろいろ考えさせられながらも頑張ったサイトがたくさん出来ました。
まだまだ、考えないといけないことがたくさんある未熟者ではありますが。

などなど。
まだまだ、駆け出しのフリーランスの塩キャラメルみたいなキャラメル男子に数多くのサイト制作をご依頼いただき、それが足がかりとなり実績として他にも北は秋田、西は台湾の方までお仕事をいただくことができました。

感謝しかないですね。

次のステップへ

そうやって育ててもらった美波町という土地や人たち。
サテライトオフィスで来てる会社様や町の役場の方たち。
そこから繋がった縁のある人たち。
どこへ足を向けていいのかわからず逆立ちをしながら寝る毎日。

そこで次のステップへ向かいたく、清水の舞台から飛び降りる気持ちで法人成りすることと相成りました。

会社のメンバーは僕を含めて4人となり、美波町駐在員がひとりになり毎日必死のパッチで頑張っております。

そして無事1期が終わることが出来ました。
本当に会社のメンバーもいろいろ自分のことのようにアドバイスをくれるサテライトオフィスの会社の方々。

特に、美波町駐在員はあわえさんのクリエイターズスクールの2期生ということもあり、留年という形でご指導いただいてるあわえの吉田社長には会社のことについてもご指導いただき今でもいろいろ教えてもらって机の角が僕の横にあればおでこを角へ80回ぶつけるくらい頭が上がらないです。

2期に向けて

ただただ、ひたすらご依頼いただくお客さまへご満足いただけるものを作れるよう精進しかしないつもりです。

会社としてもメンバー含め、もっと生き方や人生の中での仕事を含めた考え方を自由に柔軟にやっていきたいと思っております。

命あるかぎり、猪突猛進でございます。

ちなみに、1期が終わって決算書を見ると大赤字でした((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
2期目、死ぬ気でやっていきます。

RELATED