株式会社まめぞうデザイン

ドウゾノセイヤ

ドウゾノセイヤ

改めまして、
まめぞうデザインです

2017.01.10

まめぞうデザイン / 美波町

改めまして、まめぞうデザイン代表のドウゾノです。

実に、2年ぶり以上にブログの更新。
長い大海原をさまよいやっとここにたどり着きました。

まめぞうデザイン事務所として始まって2年。
今年の3月より法人成りしまして株式会社まめぞうデザインへと卍解したわけであります。

長く、寂しい2年間

昨日は週末の花金ひとり飲みで楽しかったー。
ひとりとは言えよく顔合わせる方たちはいましたが。
やはり年輪というのか経験値を重ねた人たちの言葉や考えってすごい参考なるんですよね。
心底納得出来ることが多い。
今年ベスト3に入るくらいええこと聞…

ドウゾノ セイヤさんの投稿 2014年6月13日

過去の写真をさかのぼると。
このような寂しい写真が出てきました。

えーーーーと。
「小栗せいや」と呼んでくださいって最後に書いてますね。
あれから、だれひとりそう呼んでくれた方はひとりもいませんね。
モノクロにしてるところが、ちょっと中二病くさい。

4畳半。
家賃3万。
自分の机を置いてソファをふたつ。
大人ふたりが立てば圧迫感がすごいです。

そこで1年ひとり黙々と毎日毎日半泣きなりならやってました。
いいことがあっても悲しいことや事故があってもひとりで、感情を表してました。
対面の部屋のおじいさんはそのたびに、ビクッとしていたことでしょう。

この時期は、これでいい時期でした。
ただただ、楽しかった。
フリーランスとして、独立して仕事の話があるたびにめちゃくちゃ喜んでました。
それは今でもなにも変わってなくて、話をしてもらってるときがすべてで嬉しくてたまらなかったです。

全人類全員好きってなってました。
このまま行けば菩薩になれると思ってました。

そこから徳島は美波町へのつながりが濃くなりました。

美波町での仕事

徳島県美波町では、地方移住に力を入れてましてその中でもサテライトオフィスという働きは僕にとって大きな架け橋になりました。
10014552_740124239385889_668143325841286371_n
まだ、初音湯の改装も始まったばかりのころ。
毎日が新しい人たちと出会い、いろんな文化やアホな人が多いなーと思って。
それがすごく好きでした。
町を歩けば友だちとあって楽しい話をしてました。

この場所で、自分も大きくなっていきたい。
という気持ちも大きくなり。
そのおかげでもあり、美波町の人と出会ってから仕事もたくさんいただける機会が増えました。

なにも考えないで会える友だち

自分のライフサイクルと美波町でのライフサイクルがすごくしっくりくるんですよね。

徳島に来てはや5日。
4日連続飲みに出てしまってる。
どの日も貴重な時間ですねー。
特に昨日は同い年が4人も揃ってそれぞれ僕以外は県外からの移住組み。
ここにおらんかったら出会うことがなかった人たちでまたおもろいねー。
めちゃくちゃ笑ったし…

ドウゾノ セイヤさんの投稿 2014年8月1日

こんな記事が出てきました。
そういえば、そうでした。
なぜか、この町に集まるのが同世代。
しかも、同い年ばかり。
それがなんか嬉しかったんですよね。

今でもまだ、美波町に残ってる人がたくさんいる。
こんな町で2年間いろんな出来事があり、いろんな人にも出会い。

今年の3月に、この場所で本社を置いて仕事をしようとなりました。
そこからひとりひとり。
仲間が増えて4人となりました。

たくさん迷惑や僕のわがままを言ってますが、近い未来にいい景色を見れるようにまめぞうデザイン一丸となって頑張っていく所存であります。

そんな意思表明をして、明日からも死ぬ気で頑張っていきます。
そして暖かく、優しく「小栗せいや」と呼んでくださいね。

RELATED